ウェルカムボード・メッセージカード | 丸和不動産 社長ブログ
  • 【七十二候シリーズ】第二十五候「螳螂生 (かまきりしょうず)」 。山梨県甲府市は7日連続の真夏日…。どうかしています。


    第二十五候「螳螂生 (かまきりしょうず)」 。
    時期は6/5〜6/9頃です。

    山梨県甲府市は7日連続の真夏日…。
    どうかしています。

    甲府の夏は暑いは暑いですが、
    ここ数年の傾向だと、意外と短いように感じます。
    8月のお盆過ぎ頃から天候不順が続き、
    ぐずぐずしているうちに9月のお彼岸になる
    パターンが多いからです。

    さて、コロナ禍の中でむかえる夏。
    新しい生活様式の結果、何がどう変わるかを
    否が応でも体験していくことになります。

    今まで通りいかないことは決定のようなので
    頑張って乗り越えるしかありません。


    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)

    七十二候が芒種の初候に変わり、
    カマキリが卵からかえる頃となりました。
    秋のうちに生みつけられたスポンジ状の卵から、
    数百匹の小さなカマキリが次々と現れ始めます。

    カマキリは、肉食性が強く、害虫を駆除してくれる虫です。
    また、食べるのは生きている虫に限られ、
    死んで動かないものは食べないそうです。

    手の鎌がトレードマークのカマキリは、
    「鎌で切る」から「鎌切り」となったとも言われますが、
    この鎌を持ち上げ待ち伏せする姿を祈っているようだと見て
    「拝み虫」とも呼ばれます。

    カマキリは英語で「mantis」、
    語源はギリシャ語で「予言者」や「僧侶」という意味です。



    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)

    | 丸和不動産 | 15:27 | comments(0) | - | pookmark |
    第二十四候「麦秋至 (むぎのときいたる)」 。麦でイメージするのは、麦酒(ビール)。いい時期になってきました!


    第二十四候「麦秋至 (むぎのときいたる)」 。
    時期は5/31〜6/4頃になります。

    麦でイメージするのは、麦酒(ビール)。
    真っ先に頭に浮かんできました。

    今の時期は、麦の収穫時期のようですが、
    私にとっては、ビールが飲みたいです!


    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)
    七十二候が小満の末候に変わり、
    初冬に蒔かれた麦が小麦色に熟す頃になりました。

    刈り取りを待つ麦畑は一面黄金色に輝き、
    新緑がまぶしいこの頃にコントラストが際立ちます。

    収穫期を迎えたこの時期を「麦の秋・麦秋 (ばくしゅう)」といい、
    旧暦4月の異名にもなっています。

    麦がたわわに実り、麦にとっての収穫の「秋」であることから
    名付けられました。

    雨が少なく乾燥した季節ですが、まもなく梅雨が始まります。

    そんな麦秋の候には、「麦」に因んだ言葉がたくさんあります。

    この頃に麦の穂を揺らしながら吹き渡るさわやかな風は
    「麦嵐」「麦風」「麦の秋風」、
    また、そよぐ穂を「麦の波」、降る雨を「麦雨 (ばくう)」といいます。

    麦の種蒔きや刈入れにぴったりな日は「麦日和」。

    そろそろ麦わら帽子も大活躍と、まさに ”麦尽くし” の季節です。


    編集後記




    コロナウイルス感染症の影響で、
    対面営業を自粛中の「ホップス&ハーブス」。

    甲府の地ビール(クラフトビール)、アウトサイダーブルーウィングが飲める
    ブルーパブです。
    テイクアウトで地ビールセットを販売していました。

    テイクアウトもいいですが、
    カウンターでサーバーから飲みたい!と思い、
    営業再開の見通しを伺ってみたところ、
    今週末から再開する予定とのことです。

    絶対に行くと決めています!



    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)

    | 丸和不動産 | 18:12 | comments(0) | - | pookmark |
    【七十二候シリーズ】第二十三候「紅花栄 (べにばなさかう)」。


    時期は5/26〜5/30頃になります。

    自宅では、オリーブの花が散り、
    ギボウシ(ホスタ)の花とアジサイが咲きはじめました。
    梅雨時が近くなってきていることを感じます。


    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)
    七十二候が小満の次候に変わりました。

    「紅花栄 (べにばなさかう)」は、
    紅花 (べにばな)が盛んに咲く頃を表した候ですが、
    実際に咲き始めるのはもう少し後の6月末頃から。

    紅花は、咲き始めの頃は鮮やかな黄色ですが、
    成長するにしたがって徐々に赤色が増していきます。

    茎の末端に咲く花を摘み取ることから
    「末摘花 (すえつむはな)」とも呼ばれ、
    万葉集にも登場しています。

    紅花の茎丈は1m近くまで伸び、
    キク科ながらアザミのような棘 (トゲ) があるため、
    朝露を含んだ棘がまだ柔らかい早朝に、
    一つひとつ丁寧に花びらだけを摘んでいきます。

    花を発酵・乾燥させて作る染料「紅餅」は、
    大変手間ひまがかかることから、幕末当時のその価値は、
    米の百倍、金の十倍という貴重品でした。

    同様に、紅餅から作られる口紅も高価なものであったため、
    紅はごく一部の裕福な人々しか使用できず、
    花摘みをする農家の娘たちとは無縁のものだったそうです。

    紅花の原産はエジプトと言われ、
    日本にはシルクロードを通って飛鳥時代に伝わり、
    その後、近畿地方を中心に全国に広まっていきました。

    江戸時代中期以降、山形県最上地方で大々的に栽培されるようになり、
    その地で作られる最上紅花は、
    徳島県で生産される阿波の藍玉と並んで「江戸時代の二大染料」
    として知られるようになったそうです。

    最上地方は今でも紅花の日本最大の産地として知られており、
    紅花は山形県の県花にもなっています。



    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)

    | 丸和不動産 | 11:25 | comments(0) | - | pookmark |
    【七十二候シリーズ】第二十二候「蚕起食桑 (かいこおきてくわをはむ)」 。学校帰りに桑の実を帽子に入れ、食べながら帰ったものです。


    第二十二候「蚕起食桑 (かいこおきてくわをはむ)」。
    時期は 5/21〜5/25頃になります。


    「おかいこさま」、私の地元ではそう言っていました。

    私が小学生の頃(40年以上前)、通っていた山城小学校周辺には、
    たくさんの桑の木がありました。
    桑の木は、ラズベリーを思わせる赤や黒紫色をした、
    小さなぶどうのような実をつけるのですが、
    とても美味しかったのを覚えています。

    学校帰りに、たくさんの実を帽子に入れ、食べながら帰ったものです。
    ちなみに、桑の実の果汁は服につくと非常に落としずらいらしく、
    母親によく怒られたことを、今思い出しました…。

    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)

    七十二候が小満の初候に変わり、
    卵から孵化した蚕が盛んに桑の葉を食べ始める頃となりました。

    ひと月ほど後には白い糸を体の周りに吐き出しながら繭をつむぎ、
    この繭から美しい絹糸が生まれます。

    旧暦4月は、蚕の成長に欠かせない桑の葉を摘む頃でもあったため、
    「木の葉採り月」という別名もあります。

    蚕が餌を食べる音は凄烈で、「ザァー」っとまるで雨が屋根を打つ音のよう。
    食欲旺盛な蚕が、新鮮な桑の葉をもりもり食べて大きく育ちます。

    かつては、蚕のえさとしてしか捉えられていなかった桑の葉ですが、
    近年様々な栄養素が入っていると注目されるようになり、
    桑茶という健康茶として飲まれることもあります。

    ところで蚕は、「一匹」ではなく「一頭、二頭」と数えます。
    それは、蚕は人々の暮らしを支える大変重要な生き物だったので、
    牛や馬などと同じく家畜として扱われてきたためです。

    同じ理由から、「おかいこさま」などと敬称を付けて呼ぶ地方もあります。
    養蚕は、戦前までは農家の約4割が携わっていたこともあり、
    まさに日本の主要な産業でした。
    その影響から桑畑は、果樹園や畑地のように独立した地図記号にもなっています。

    初夏には甘酸っぱく美味しい実がなり、
    地方によっては桑酒という果実酒の原料としても人気のようです。

    そして木は非常に硬く、磨くことで味わい深い黄色が現れ、
    大変美しいため、工芸用の材料としても用いられます。

    杖や将棋盤、万年筆、箸など幅広く活用され、
    そのどれもが高級なものとして扱われています。



    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)

    | 丸和不動産 | 14:42 | comments(0) | - | pookmark |
    【七十二候シリーズ】第二十一候「竹笋生 (たけのこしょうず)」 。竹冠に旬と書く筍(タケノコ)は、まさに旬を感じる野菜の代表。


    時期は5/15〜5/20頃になります。

    竹の子は大好きですが、竹の子狩りはしたことがありません。
    山梨県の最南部にある南部町は竹の子の産地として有名なので、
    機会があればやってみたいと思っています!

    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)

    七十二候が立夏の末候に変わり、
    タケノコがひょっこりと顔を出す頃となりました。
    やや遅く感じられるかもしれませんが、実はタケノコにも種類があり、
    収穫期も少しずつずれてきます。

    最も多く出回っている中国原産の孟宗竹は春先の3月中旬から、
    日本原産の真竹は5〜6月に旬を迎えます。
    ですので「竹笋生」の竹笋とは、真竹だと考えられています。

    竹冠に旬と書く筍(タケノコ)は、まさに旬を感じる野菜の代表。
    その旬は非常に短く、食べごろは土から顔を出してからわずか10日程と言われ、
    上旬・中旬・下旬と月を10日間に分けるのも、筍の旬からきているそうです。

    タケノコとはご存知のとおり、竹の芽の部分です。
    すくすく育つようにと、お食い初めの縁起物の一つにもなっていますね。
    タケノコの成長スピードは、2〜3ヶ月で20メートルもの高さになり、
    ピーク時には1日に80〜100センチも伸びるといわれています。

    竹には60個ほどの節がありますが、この節の数は、
    タケノコの時から変わらず同じ。
    それぞれの節に成長点があり、それらが同時に成長するため、
    竹は驚異的な速さで伸びていくそうです。

    筍は、掘りたてが一番美味で、
    朝掘りの新鮮なものはそのままお刺身でいただけるほど。
    掘り採ってから時間が経つほど固くなり、えぐみも強くなるので、
    極力早いうちに調理や下ごしらえを行います。



    【応援しています!】


    I will be back! 愛する甲府の飲食店等緊急応援プロジェクト


    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩
    | 丸和不動産 | 17:55 | comments(0) | - | pookmark |
    【七十二候】第二十候「蚯蚓出 (みみずいずる)」 。ちなみにミミズの英名は「earth worm = 地球の虫」です。


    第二十候「蚯蚓出 (みみずいずる)」 5/10〜5/14頃

    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)
    七十二候が立夏の次候に変わり、冬眠していたミミズが地上に現れ始める頃となりました。
    ミミズには目がありませんが、光を感知し、暗がりに進む性質をもっています。
    そのため、「目見えず」が転じて「みみず」になったといわれています。

    ミミズが掘ったトンネルは、植物の成長に大切な空気や水の通り道となります。
    そして、落ち葉などの有機物を食べて、土の中に窒素やリンを含む栄養豊富のフンをしますが、
    これは、畑に肥料を撒くのと同じ意味を持ちます。

    ミミズによって落ち葉や死がいなどが分解され、栄養豊富な土が出来上がるのです。
    「自然の鍬 (くわ)」とも呼ばれるミミズは、土を耕してくれる田畑の隠れた味方。
    アリストテレスは、ミミズを「大地の腸」と言い表しました。

    ちなみに英名は、「earth worm = 地球の虫」です。


    【今日の一枚】

    不調で騙し騙し使用していた12年使用したドラム式洗濯機が壊れ、
    買い換えました。
    が、
    コロナウイルスの影響と右開き希望(ほとんどが左開き)の為、
    かなりの品薄で探すのにとても苦労しました…。

    ドラム式洗濯機に関しては、スタンダードが左開きです。
    右開きを希望する方、要注意だと思います。



    【応援しています!】


    I will be back! 愛する甲府の飲食店等緊急応援プロジェクト


    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)

    | 丸和不動産 | 14:19 | comments(0) | - | pookmark |
    「ヨゲンノトリ」×「アマビエ」。最強タッグでコロナ封じです!




    山梨県立博物館(笛吹市)がSNSで紹介し話題を呼んでいる「ヨゲンノトリ」と
    写して人に見せることが新型コロナ封じになる妖怪「アマビエ」。

    杉山画伯が仕上げた、渾身の作品です。
    店頭に設置しました。
    コロナ封じになるよう、スマホの待ち受け画面などにしてみてはいかがでしょうか?



    【ヨゲンノトリ】
    山梨県立博物館の「暴瀉病流行日記」には、安政4(1857)年12月、
    加賀国白山にあらわれた「ヨゲンノトリ」が描かれています。

    頭が2つの不思議な鳥が、翌年に流行するコレラを予言し、
    「私の姿を朝夕に拝めば難を逃れることができるぞ」と言ったとされています。

    引用:山梨県立博物館Twitterより



    【アマビエ】
    「アマビエ」は、日本で昔から、天災の前などに現れたとされる妖怪です。
    江戸時代、1846年に肥後(現在の熊本)に現れたという時の様子は、
    かわら版となり、江戸にもその様子は伝えられ、挿絵入りで紹介されました。

    肥後(熊本県)の海に毎夜光るモノが現れるというので、
    役人が見に行くと、果たして図のようなモノが出現した。

    「私は海中に住むアマビエと申すもの。
    今年から6年間は諸国で豊作が続くが、病も流行する。
    早々に私の姿を写して人々に見せよ」と言って海中に消え去ったという。


    編集後記

    連休が明けても、非常事態宣言は解除されずとても静かな
    山梨県甲府市です…。




    【応援しています!】


    I will be back! 愛する甲府の飲食店等緊急応援プロジェクト


    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』
    | 丸和不動産 | 12:05 | comments(0) | - | pookmark |
    【七十二候シリーズ】第十九候「蛙始鳴 (かわずはじめてなく)」 。まもなく本格的な夏が訪れます。



    時期は5/5〜5/9頃になります。

    杉山画伯の七十二候シリーズです。
    色使いに躍動感があります!

    (※以下、暮らしのほとり舎から抜粋)
    七十二候が立夏の初候に変わり、
    野原や田んぼで蛙が鳴き始める頃となりました。

    蛙の声が響くようになると、野山の若葉もみずみずしく輝いて、
    まもなく本格的な夏が訪れます。

    蛙は生まれてから別の場所へ移動しても、
    その後必ずもとの生まれた池に戻ってくることから「帰る=蛙 (かえる)」と
    呼ばれるようになったといいます。

    「無事帰る」「お金が帰る」などにつながることから、
    古くから縁起が良いとされてきました。

    また、「蛙」という漢字は鳴き声に由来しており、
    蛙が「けーけー」と鳴いていると捉えられたため、
    虫偏にこの「圭」が用いられたといいます。

    真夜中に響く蛙の大合唱は、夏の夜の風物詩。
    いろんな鳴き声がこだましますが、
    実は鳴き声にもそれぞれ意味があるそうです。

    オスがメスを呼ぶ求愛の声、危機を感じたときの警戒の声、
    なわばり宣言の声など。

    意識して聞いてみるのも面白いものです。



    【応援しています!】


    I will be back! 愛する甲府の飲食店等緊急応援プロジェクト


    【弊社の新型コロナウイルス対策】

    感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。

    ・スタッフのマスク着用
    ・消毒スプレーの設置
    ・お飲み物の提供自粛
    ・接客カウンターアクリル板設置
    ・店内の換気、消毒の実施

    お客様に安心してご利用いただくため、
    皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。













    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)
    | 丸和不動産 | 18:38 | comments(0) | - | pookmark |
    今できる、新型コロナウイルス対策。「うがい手あらい」。


    今できる、新型コロナウイルス対策。

    「うがい手あらい」。

    弊社では特に気をつけてしております。





    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)





    【丸和不動産のご紹介】
    山梨県甲府市の不動産会社です。
    甲府駅に近い地の利を活かし、「甲府駅周辺・甲府エリア」の賃貸物件を数多く扱っております。
    弊社のポイントは、物件情報と同じくらい地域情報に重きをおいている点です。
    お客様の“それが知りたかった!”に応える為、日々情報発信をしております。

    ■営業エリア
    甲府市及び、甲斐市、中央市、昭和町等の甲府盆地内。
    (※甲府市、甲府駅周辺、山梨大学周辺は特に力を入れております。)
    ■取扱物件
    賃貸(アパート、マンション、分譲マンション、戸建て、事務所、駐車場)
    売買(土地、建物、分譲地、分譲マンション)
    ■提携協業会社
    大手ハウスメーカー「ダイワハウス」、「大東建託」、「セキスイハイム」等。
    (正規パートナー店として、最新情報をお届け致します。)

    【お店までのアクセス】
    甲府駅南口から徒歩3分
    (駐車場完備)
    【営業時間】
    AM9:00〜PM:6:00
    【定休日】
    水曜日・祝日・第1.3日曜日
    あらかじめご連絡頂ければ、時間外・休日でも
    ワタクシ、社長の中澤がご対応させて頂きます!

    【お問合せ先】
    〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2丁目8-3
    TEL/055-224-4451 FAX/055-233-0811
    ホームページ:https://www.maru-wa.com
    メールアドレス:info@maru-wa.com





    | 丸和不動産 | 18:31 | comments(0) | - | pookmark |
    丸和不動産なら、簡単にウォーリー探せます!


    アットホーム加盟店限定ポスター。

    アットホームはお部屋探しのポータルサイトです。
    ちなみに弊社は、「アットホーム」「スーモ」「いえらぶ」
    とポータルサイト契約をしております。

    「ウォーリー×藤田ニコル ポスター」、
    「ウォーリーポスター」を店頭に掲示しました。

    一般的には見つけにくいウォーリーですが、
    弊社ならすぐ見つかりますよ!


    編集後記

    「人生の幸福度、最低は47歳」

    昨日の山梨日日新聞に掲載された記事です。
    ワタクシ中澤、8月で47歳になります。

    今年が底(盆地の底のように)だと思いたいです…(涙)。





    『甲府駅から徒歩3分』丸和不動産(山梨県甲府市)





    【丸和不動産のご紹介】
    山梨県甲府市の不動産会社です。
    甲府駅に近い地の利を活かし、「甲府駅周辺・甲府エリア」の賃貸物件を数多く扱っております。
    弊社のポイントは、物件情報と同じくらい地域情報に重きをおいている点です。
    お客様の“それが知りたかった!”に応える為、日々情報発信をしております。

    ■営業エリア
    甲府市及び、甲斐市、中央市、昭和町等の甲府盆地内。
    (※甲府市、甲府駅周辺、山梨大学周辺は特に力を入れております。)
    ■取扱物件
    賃貸(アパート、マンション、分譲マンション、戸建て、事務所、駐車場)
    売買(土地、建物、分譲地、分譲マンション)
    ■提携協業会社
    大手ハウスメーカー「ダイワハウス」、「大東建託」、「セキスイハイム」等。
    (正規パートナー店として、最新情報をお届け致します。)

    【お店までのアクセス】
    甲府駅南口から徒歩3分
    (駐車場完備)
    【営業時間】
    AM9:00〜PM:6:00
    【定休日】
    水曜日・祝日・第1.3日曜日
    あらかじめご連絡頂ければ、時間外・休日でも
    ワタクシ、社長の中澤がご対応させて頂きます!

    【お問合せ先】
    〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2丁目8-3
    TEL/055-224-4451 FAX/055-233-0811
    ホームページ:https://www.maru-wa.com
    メールアドレス:info@maru-wa.com





    | 丸和不動産 | 18:16 | comments(0) | - | pookmark |

    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>


     丸和不動産 社長ブログ



    代表取締役社長の中澤正樹です。
    仕事も遊びも、甲府駅周辺が得意です!
    こちらのブログでは、「甲府の魅力、山梨の魅力」もお届けします!

    【好むコト・モノ】
    ◆食べ歩き
    甲府駅を中心にライフワークのごとくしているソロ呑み!コロナ感染症が感染拡大している中では、再自粛が求められているように感じます。行きつけの居酒屋さんは感染症対策として内装をリフォームしたり、席数を減らしたり、とても努力していました。自分なら心が折れてしまう状況です。大したことはできませんが、応援を続けます。
    ◆ガーデニグ
    次女(8歳)が育てている枝豆が実をつけてきましたが、ひとつの苗に枝豆は3つぐらいしかできていません。自然の厳しさ、収穫の難しさを実感しているようです。ただ、それが学びでしょう。
    ◆ゴルフ
    先日、初めて早朝スループレーをしました。7時スタートなので、コースは貸し切り状態で、ほとんどプレーしている人がいませんでした。猛暑にになる前の爽やかな時間にプレーできるし、午後からは仕事もできるし、何より料金が安かったのもよかったです。おすすめですよ!

    【弊社について】
    甲府駅から徒歩3分!
    山梨県甲府市の不動産会社です。
    甲府駅周辺、甲府市内、甲府市周辺地域(甲斐市・中央市・昭和町など)を中心に営業をしております。
    特に甲府駅周辺のお部屋探し、貸事務所探し、分譲マンションはお任せ下さい!

    丸和不動産facebook

    お問合せ

    有限会社 丸和不動産
    〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2丁目8-3
    TEL/055-224-4451 FAX/055-233-0811
    https://www.maru-wa.com
    営業時間:AM9:00〜PM:6:00
    定休日:水曜日・祝日・第1、3日曜日

    ※あらかじめご連絡頂ければ、時間外・休日でもご対応させて頂きます!

    メールお問合せはこちらから

    丸和不動産来店予約

    こだわり検索条件

    甲府駅から徒歩25分以内の賃貸物件

    Category

    Link

    Entry

    Archives

    Comment

    • 甲府市千塚にある13坪貸事務所「ルネマンション千塚」。内装仕上がっております。
      社長の中澤 (08/07)
    • 甲府市千塚にある13坪貸事務所「ルネマンション千塚」。内装仕上がっております。
      とまと (08/06)
    • 春らしい気候を感じたり、春らしい花やイベントを見掛ける機会が多くなっています。
      社長の中澤 (03/21)
    • 春らしい気候を感じたり、春らしい花やイベントを見掛ける機会が多くなっています。
      らぶ (03/17)
    • 【悲報】山交百貨店、2019年9月30日をもって、営業終了…。
      社長の中澤 (03/06)
    • 【悲報】山交百貨店、2019年9月30日をもって、営業終了…。
      さめ (03/06)
    • 県立美術館に近く、閑静な立地が魅力。ペット可(室内小型犬1頭)アパートの「ノエル」。
      社長の中澤 (07/24)
    • 県立美術館に近く、閑静な立地が魅力。ペット可(室内小型犬1頭)アパートの「ノエル」。
      らぶ (07/23)
    • 熊本県にお住まいのブログ友達が弊社に寄ってくださいました。
      社長の中澤 (04/03)
    • 熊本県にお住まいのブログ友達が弊社に寄ってくださいました。
      らぶ (04/02)

    Search

    スマートフォン表示に切替

    スマホ表示

    Feed

    Others